本校からのお知らせ

在校生インタビュー(渡邉 美加さん)

秩父看護専門学校へ入学しようと思ったきっかけを教えて下さい。

リハビリ助手として数年、患者さんに関わる仕事をしていました。業務の都合で出席 できない資格者の代理で、カンファレンスや申し送りへの出席を頼まれることが度々 ありました。専門用語が多く、病気の症状など聞いたことを伝言していましたが、内容が理解できていないため正確に伝えることが難しいと感じていました。 患者さんと過ごす時間は楽しく充実していました。しかし、患者さんの傍にいても自分が対応できることは何もなく、病気や症状について理解したうえで関わりといと思い 看護を目指すため入学しました。

入学してみて「抱いていたイメージ」と異なった点、その通りだった点などを教えて下さい。

実習が大変だと聞いていたのですが、本当に大変でした。睡眠時間を確保できず、実習記録も思うように書き進めることができずに苦労しました。しかし、友達や先輩先生方が話を聞いてくれたり、アドバイスをしてくれたりするうちに、少しずつ乗り越えられるようになりました。

将来の夢を教えて下さい。

患者さんから指名されるような、信頼される看護師になりたいです。業務に関することだけでなく、趣味や社会活動を通して多くのことを学び看護に活かしたいと思います。また、多くの経験を活かしてボランティア活動にも参加したいと考えています。

秩父看護専門学校へ入学を考えている皆さんに一言。

看護師になりたいという同じ目的に向かって、友達同士助けあえるようになり、同じ経験をした先輩達が話を聞いてくれます。先生方は、厳しい時(?)もありますが、温かく親身に相談に応じてくれますので、安心して学校生活を送ることができます。

1 ~ 1件 / 全1件

学生募集要項

PAGE TOP