本校からのお知らせ

開校20周年記念誌より

理想の看護師になるために  三年生 黒沢 愛

 看護学校に入学し、長いと思っていた学生生活も残りわずかとなりました。一年生の頃の実習では、学校で習ったことを実践するだけで精一杯で、患者さんの想いに寄り添った看護を行っていくことができませんでした。しかし、二・三年生と実習を重ねていく中で実習にも慣れ、段々と患者さんの想いまで考えられるようになりました。看護師はただ患者さんに援助を行っていくだけではなく、相手の立場に立って患者さんの想いに寄り添っていくことが大切だと思います。そのためにも、基礎である知識・技術を身につけていくことは大切であり、今までの学校生活のすべてが看護師になる上で、とても大切であったと感じました。残り少ない学校生活を大切にし、看護師として必要な能力を少しでも多く身につけていきたいと思います。そして、患者さんに寄り添っていけるような看護師になりたいと思います。

1 ~ 1件 / 全1件

学生募集要項

PAGE TOP